クレジットカードを作るメリットとは

Posted By on 2014年6月7日

クレジットカードを作るメリットは様々です。クレジットカードがあると、買い物の時に現金を扱わなくて良いので、とてもスムーズに会計する事が出来ます。

財布に現金が全然入っていなくても、カードで支払いさえ出来れば困る事はありません。ショッピングの枠内であれば、繰り返しカードを切れるので便利なシステムと言えます。しかし、請求額が高額になってしまわないように、カードの締めの日にちとどれくらい自分が使っているのか把握する事が大切です。

クレジットカードを作る時は審査が必要になって来ますが、安定した収入が見込めれば審査に通る可能性は高いでしょう。もし、アルバイトやパートであっても安定した収入があれば問題はありません。学生や専業主婦だとしても、親や配偶者が会社員などで安定した収入があれば、審査に通る事が出来ます。

また、クレジットカードには年会費がかかるカードもあるので、出来れば年会費無料のカードを選びましょう。年会費を毎年払うのは無駄なので、年会費が永年無料のカードを選ぶとお得です。割引やポイントのつくクレジットカードは、現金を使うと何もなりませんが、ポイントを貯めるといつの間にか貯まっています。

割引やポイントサービスをしっかり利用して、お得にクレジットカードを利用しましょう。

またクレジットカードの審査にどおしても通らない場合には、一度モビットの審査を申し込んでみるのもお勧めです。モビットはクレジットカードと比較しても比較的審査が甘く金利も安いのでお勧めです。

ちなみにモビットならスマホから簡単に審査を申し込む事が出来るので場所や時間を選びません。モビットの審査に通るまでは基本的にスマホで審査を申し込めば後は全部自動で審査が進むので、あなたは何もする事はありませんよ。

ぜひモビットやクレジットカードの審査を申し込んで、お金の活路を切り開いて下さいね。

ポイントがたまることが魅力ですよ

Posted By on 2014年6月7日

クレジットカードは一昔まえに比べ、種類も豊富になりましたね。
昔では当たり前だった年会費がかかることも少なくなり、一人で何枚か所有するようになりました。
私自身も、年会費無料のものを何枚か所有しています。

クレジットカードは支払いが1ヶ月先になることから、家計の管理はなれるまで少し大変です。ですが、それをきちんと把握するとクレジットカードの方が使い勝手がよいのです。買い物の際の小銭の出し入れもなくなり、お財布がずいぶんと軽くなりますし、現金が足りない時も、カード払いにすると銀行に行く手間が省けます。
そして、クレジットカードの1番の魅力は、ポイントがたまることだと思います。
カード会社によって還元率が違いますし、スーパー系のカードは日にちによって割引されるので、使い分ける事が大切ですが・・・。
一つメインのカードを決めておいて、そのカードから公共料金などの支払いをすると、一気にポイントがたまっていきます。
結構たまるので、現金で払うのがもったいなく感じてきますよ。
今では、現金払いしかできないお店は、よほどのことがない限り行かなくなりました。
こんな時代ですから、少しでもオトクに暮らしたい・・・と思っていますよ。

わたしのクレジットカード選び

Posted By on 2014年6月7日

クレッジットカードは便利なものです。
手軽に決済、支払いができるため使いすぎてしまうこともありますが。
クレジットカードは様々なものがあると思います。
多くの種類のクレジットカードがあるため、やはりどれにしようか迷いますよね。
クレジットカードを使う場面は各々だと思いますが、
私は自動車にガソリンを給油する際、インターネットショッピングでの決済をする際に使用しています。

クレジットカードを選ぶ私なりの主観ですが、
やはり年会費、ポイント等の2次サービスを重視します。
富裕層ではないのでその辺をケチりたくなります(笑)
年会費はやっぱりタダがいいですね。
年会費がタダの場合ランクが低いカードになってしまう場合もありますが…。
ポイント等の2次サービスも積極的に利用したいです。
場合によっては高額の商品も大幅に値引き、もしくはポイントのみで購入できるかもしれないので、
私はポイントが付与されるカードを選びます。
また、前述しましたがガソリンを給油する際、
カードによってガソリンスタンドと提携しているところもあり、
給油額によっていくらかの利率によってポイントが付与されます。

ケチくさい話でしたが、
私なりのクレジットカードの選び方です。
やはりお金はあまりかけずにモノを購入したりしたいですよね。

クレジットカードの有効活用方法

Posted By on 2014年6月7日

これまで、クレジットカードを使う場所は限られていました。主にスーパーや百貨店などでの、食料品や日用品、洋服、雑貨などの買い物の際に利用するくらいで、あとはその場でクレジットカードでの支払いをしている人を見た事がなかったせいか、勝手に使えないものだと思い込んでいたのです。
しかし、先日、家族で行ったファミリーレストランで、支払いにクレジットカードを使っている人がいました。ファミリーレストランでも使えるのだと初めて知りました。
勿論、その日の支払いはクレジットカードを使用しました。クレジットカード支払いの最大のメリットは、ポイントがつくという事です。現金で支払っても何の得にもならないですが、クレジットカードで支払えば、それが後からなんらかの形で還元されます。ギフトカードに代えるのもいいですし、我が家では去年は、クレジットカードのポイントを高級牛肉に代え、年末にいい思いをさせて戴きました。
なので、ファミリーレストランで使用できると知って、これからもどんどん活用してくつもりです。
また、コンサートチケットの支払いに近くのコンビニへ行ったのですが、その支払いの際もクレジットカードの使用が可能でした。4人分のチケットだったので、支払いは高額になりましたが、それが全部ポイントとなると支払いもまた嬉しいかぎりです。こうして我が家ではクレジットカードを有効に活用しています。今年の年末も美味しい和牛が食べられたらいいなと願っています。

クレジットカードの各種サービスについて

Posted By on 2014年6月7日

クレジットカードは一般に広く浸透しており、今や”日本人1人につき平均3枚”という高い所有率を誇っています。クレジットカードには手軽に支払いができるというメリットの他にも、生活の役に立つ各種サービスが付帯されているという特徴があります。カード会社によってさまざまなサービスが用意されており、自分の生活パターンに適したサービスを選ぶことが、カード選びのポイントとなります。ビジネスや旅行で海外に行かれる機会の多いかたは、世界各国で活用できるクレジットカードを所持されると良いでしょう。海外での急なトラブルはもちろんのこと、救急病院や宿泊施設の紹介、ハイヤーの手配など、あらゆる条件化で万全のサポートを受けることができるのです。またパスポートの紛失や各種保障など、万が一のためのサポートが気軽に利用できるのも心強いものです。クレジットカードは、慣れない土地であなたを支えてくれる頼れるパートナーとなってくれる事でしょう。現在では「年会費無料」というお手ごろなクレジットカードも登場しており、幅広い年齢層の方から注目を集めています。しかし手厚いサポートを希望している場合は、ある程度の年会費を必要とするクオリティの高いカードを選ぶことをお勧めします。

コンビニでカード決済をするメリットデメリット

Posted By on 2014年6月7日

少し前にコンビニでバイトしていた頃、どんな小さな買い物(たとえば100円のパンなど)でも必ずカード決済していた常連のお客様がいました。
以前は電子マネーを使っていたのですが、切り替えたとのことです。
コンビニでカードを使うメリットは2つあって、1つは小銭要らずなので会計時間が短くて済みます。ある意味コンビニの本来の目的に則したメリットといえます。
もう1つは、チリも積もれば山となる、ポイントが貯まりやすいことです。
たとえばセゾン系のPontaカードを持ってローソンでカード決済をすると、100円単位(税抜)で2ポイントが貯まります。
通常のカードのポイント還元率の4倍にもなるわけです。
デメリットは、毎月いくら使ったのか、決済の回数が多すぎて不明瞭になってしまうことです。
もちろん引き落とされる額より十分の銀行残高があれば何の問題もないわけですが、うっかり引き落としできなかったという事態になると信用問題に関わってきます。
カード利用の限度額を減らされたり、ブラックリストに名前が掲載されてしまうかもしれません。
クレジットカードの利用は、とにかく計画的にというのが原則だと思いますので、コンビニでカードを利用されるときは、きちんとレシートを保管して、自分がどのくらいカードを利用しているのか、把握するのが得策です。
カードの支払いをするためにあくせく働く、なんてことのないように注意しましょう。

クレジットカードでお徳をゲット

Posted By on 2014年6月7日

クレジットカードでお徳をゲットしましょう。クレジットカードをうまく使いこなすことによって、様々な特典が得られます。こつこつと積み重ねていく必要がありますが、チリも積もれば山となるというたとえのように、日々努力しますとかなりの、お徳をゲットできることになります。私のクレジットカード利用法は以下の通りです。まず、入会金・年会費無料のカードを選択することです。有料の場合、その年会費分を埋め合わせするためには、相当のショッピングポイントなどをためる努力が必要になってしまいますので、とにかく無料のカード利用がベストです。次に、カード利用に対して、決済時に一定のキャッシュバックがあるものにするのがお勧めです。ポイント付与という形で還元されるよりすぐに特典が還元されるという点でメリットがあります。次に、お勧めは、たまったショッピングポイントを1ポイント単位で次回カード利用時に使用できるカードがベターです。500ポイント等、一定単位以上たまらないと使用できないポイント制は、不便ですしポイントの有効期限切れの心配もあり、あまりお勧めできません。最後に、カード提示で、たとえば5%割引されるキャンペーンなどを頻繁に実施されているカードがお勧めです。インターネットの比較サイトで、簡単にカードの特典を検索できますので、総合的に考えてどのカードが良いのかは、すぐに調べられますので、比較のうえ決められるのがよろしいかと思います。

便利な魔法のカード、クレジットカード

Posted By on 2014年6月7日

財布にお金が入っていなくてもクレジットカードが財布の中に入っていればその限度額内の金額なら自由に買い物や飲食ができる魔法のカードがクレジットカードたど私は思っています。
20歳の時、たまたま金融関係の職場に就職したこともあり使わなければ年会費も無料。
付き合いで作って欲しいとお願いされて作ったのがクレジットカードをもつきっかけになりました。
初めてカードを利用した時は本当にびっくりしました。
本当に買い物ができるなんて‥
それから20年。
結婚前は一人自転車操業のように給料日には買い物した商品の支払いがあり口座から引き落としされて現金がない。
だからまた、クレジットカードで買い物しての繰り返し。
結構、ぎりぎりの生活でした。
高額な商品を購入するのも、現金で購入する時はいろいろ考えて購入しますがクレジットカードでの買い物はさっさとカードを切ってしまいついついいらないものまで買ってしまったりしました。
結婚を気に今までの生活では生活していけないと思いいろいろお金に対して見直しました。
今、でも、クレジットカードを利用します。
ポイントをためて上手に使うようにしています。
考えてクレジットカードを使わないと結局、お金と同じです。
計画をもって使わないと大変なことになると言うことは独身時代に経験したのでこれからも、上手に利用していこうと思います。

いつも使っているクレジットカード

Posted By on 2014年6月6日

私がいつも使っているクレジットカードがあります。それはデザインがとてもかわいいのです。
一か月に半分は使っているでしょう。限度額もあるので、使いすぎにはかなり注意しています。でも少額のものから何でも買えるので、とても便利なのです。
私はこのクレジットカードがとてもお気に入りです。友達も同じものを持っているのです。紹介されて作ったのですが、いくつも特典があるので助かっているのです。みんな使っているのでどんどん特典が貯まっていきます。
この特典は使えば使うほど、ポイントがたくさんつくのです。私はかなり使っているのですが、どんどん貯まるので嬉しいです。
このポイントはある程度貯まれば、キャッシュバックできるのです。一年で五千円分くらいはあるでしょう。この特典がとてもうれしいのです。
現金で払わずにカード払いにするだけで、お金がもらえるのです。そう思うと、もっとクレジットカードを利用しようと思うのです。まだまだ持ち始めて一年です。きっとこれからずっと持っていくし、使うと思うのです。
クレジットカードを持つと、気が大きくなってしまう人もいます。後払いだしいくらでも使えると勘違いしてしまうのです。そこでこの勘違いを通してしまうと、後々面倒な事になるでしょう。十分注意して使いたいです。